読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボードゲーム・エントランス

ボードゲームやカードゲームを中心としたアナログゲームを紹介しています。なお、2016年1月28日以前の記事は、株式会社インプレスが運営していた“ゆるこいぶろぐ”に掲載していた記事を、許諾を得て転載したものです。

ゲームマーケット大賞が発表された"ゲームマーケット2015秋"に行ってきました

 11月22日に開催されました、アナログゲームのイベント"ゲームマーケット2015秋"に行ってきました。今回は"ゲームマーケット大賞"の発表が昼からあるとのことで、いつもよりも若干はやめに会場へ到着したところ、入り口のカタログ販売所に行列をみつけました。今回も大盛況の予感がします。

 

gamemarket15a01.jpg

 

 

 中に入りますと案の定の込み合いでした。今回は春と比べて若干狭くなっていることもあってか、前回よりもあきらかに混んでいました。聞いた話では、会場前に2,000人を越える行列ができたとか。主催者の発表によりますと、参加者は春よりも増加して9,500人を数えたそうです。

 

 今回の目玉は何といっても"ゲームマーケット大賞"の発表です。厳しい審査をくぐり抜けた優秀作品5作品から、大賞が選ばれます。

 

□関連リンク

ボードゲーム・カードゲームを対象とした"ゲームマーケット大賞"が設立 - ゆるこいぶろぐ

http://yurukoi.impress.co.jp/2014/09/24-gamemarketaward.html

枯山水』など5作の候補から"ゲームマーケット大賞"をゆるこく予想 - ゆるこいぶろぐ

http://yurukoi.impress.co.jp/2015/11/21-gamemarketaward15-yosou.html

 

 優秀作品は以下の通りです。

『海底探検』

枯山水

ひとひら

『PRINCESS ESCORT』

ミネルウァ

 

 では大賞発表の様子を写真でご紹介します。

 

gamemarket15a02.jpg

挨拶の言葉を述べる審査員長の草場純

 

gamemarket15a03.jpg

挨拶に聞き入る、優秀作品に選ばれた作品の作者・関係者たち(なお『ひとひら』の作者は写真NGとのこと)

 

gamemarket15a04.jpg

そしていよいよ大賞の発表

 

gamemarket15a05.jpg

『海底探検』が大賞に選出

 

gamemarket15a06.jpg

表彰される『海底探検』作者の佐々木隼氏と佐々木吾朗くん

 

gamemarket15a07.jpg

おめでとうございます

 

gamemarket15a08.jpg

受賞の挨拶をする作者。吾朗くんが考えたストーリーがゲームのベースになったとのこと

 

gamemarket15a09.jpg

つづいて優秀作品賞の表彰......のまえに、優秀作品賞と兼ねる"特別賞"が設けられたと発表

 

gamemarket15a10.jpg

特別賞に輝いたのは『枯山水』。 表彰される発行元ニューゲームオーダー代表の吉田氏。おめでとうございます

 

gamemarket15a11.jpg

受賞の挨拶をする吉田氏。『枯山水』が手元にきたときは、これは必ず世に出さねばと感じたとか

 

gamemarket15a12.jpg

なお特別賞の理由は"メディアに広く取り上げられ日本におけるアナログゲームの隆盛に貢献されました"とのこと

 

gamemarket15a13.jpg

つづいて優秀作品賞の表彰をうける『ひとひら』の作者折口氏。おめでとうございます。『ひとひら』はこの時点で売り切れ間際だったとのこと

 

gamemarket15a14.jpg

同じく優秀作品賞の表彰をうける『PRINCESS ESCORT』の作者ごんたろう氏。おめでとうございます。『PRINCESS ESCORT』は初めて作った作品だとか

 

gamemarket15a15.jpg

同じく優秀作品賞の表彰をうける『ミネルウァ』の作者林氏。おめでとうございます。ヘビーな作品なので優秀作品に選ばれるとは思っていなかったとか

 

 という感じで式典はつつがなく行われました。筆者としては予想が当たったのでホッとしています。

 

 そして先日の7日に、ゲームマーケット公式サイトで大賞に関する審査員たちのコメントが発表されました。大賞の『海底探検』や各優秀作品の講評はもちろん、二次審査・一次審査通過作品の講評も掲載されていますのでチェックしてみてください。大賞がどういう基準で選出されたのかという話も興味深いです。

 

□関連リンク

ゲームマーケット大賞選定を終えて(12/08 追記あり) | 運営からのお知らせ |『ゲームマーケット』公式サイト

http://gamemarket.jp/notice/ゲームマーケット大賞選定を終えて/

 

 では引き続き会場の様子をご覧ください。

 

gamemarket15a16.jpg

ゲームマーケット大賞の発表会場は、その後体験コーナーに早変わり

 

gamemarket15a17.jpg

二次審査通過作品の体験コーナーもあった(写真は『ゴー・ダッ・チーズ』のプレイ風景)

 

gamemarket15a18.jpg

オインクゲームズのブースでは、早速"ゲームマーケット大賞"のマークが貼られた『海底探検』が販売されていた

 

gamemarket15a19.jpg

『海底探検』の体験コーナーも盛況

 

gamemarket15a20.jpg

ええ、なぜか帰れないんですよね

 

gamemarket15a21.jpg

桜遊庵のブース。優秀作品の『ひとひら』は売り切れ

 

gamemarket15a22.jpg

新作は『てづま師』

 

gamemarket15a23.jpg

OKAZU brandのブースでは優秀作品の『ミネルウァ』や二次審査通過作品の『ゴー・ダッ・チーズ』が販売

 

gamemarket15a24.jpg

新作は『はんか通骨董市』

 

gamemarket15a25.jpg

てぃ〜くらぶのブースでは優秀作品の『PRINCESS ESCORT』らが売り切れ。新作は『誰も出てこない。』

 

gamemarket15a26.jpg

ニューゲームズオーダーのブース。新作は『ブレーキングアウェイ』

 

gamemarket15a27.jpg

"ゲームマーケット大賞"の審査員を勤めている小野氏。ボードゲーム関係者へのインタビューをまとめた小冊子を配布。ボードゲーム情報サイト"Table Games in the World"の管理人でもある

 

gamemarket15a28.jpg

会場の様子

 

gamemarket15a29.jpg

 

gamemarket15a30.jpg

 

gamemarket15a31.jpg

テンデイズゲームズのブース。『アルルの丘』日本語版などがお目見え

 

gamemarket15a32.jpg

品ぞろえ一覧

 

gamemarket15a33.jpg

ワンドローのブース。新作は『ヴィレッジオブファミリア』

 

gamemarket15a34.jpg

グランディングのブース。『街コロ』はドイツ年間ゲーム賞にノミネートされた効果か、開場1時間で売り切れたとのこと

 

gamemarket15a35.jpg

ウォーロードゲームズのブースではミニチュアゲーム『ボルトアクション』を体験できた

 

gamemarket15a36.jpg

ボードに升目はないのでメジャーを使う

 

gamemarket15a37.jpg

 

gamemarket15a38.jpg

コトノハゲームズのブース。『オムそばすけっと』や新刊『ゲームブックをつくろう!』は売り切れていた

 

gamemarket15a39.jpg

"ニコニコ自作ゲームフェス"でゲームマーケット賞を受賞した『ミツバチマッチ!』は3時間で売り切れ

 

gamemarket15a40.jpg

グループSNE/cosaicのブースと安田均

 

gamemarket15a41.jpg

R&Rステーションのブースでは『インペリアルセトラーズ』などが先行販売

 

gamemarket15a42.jpg

 

gamemarket15a43.jpg

 

gamemarket15a44.jpg

体験卓も盛況

 

gamemarket15a45.jpg

ホビージャパンのブースでは特別版『バロニィ』で体験プレイができた。通常よりコマやタイルが大きい(右端にあるのがオリジナルサイズ)

 

gamemarket15a46.jpg

テーブルトークRPGコーナーには、整理券を求める長蛇の列

 

gamemarket15a47.jpg

TRPGで熱心に遊ぶプレイヤーたち

 

gamemarket15a48.jpg

こどもゲームコーナーも大盛況

 

gamemarket15a49.jpg

伝統ゲーム『ごいた』もこの人だかり

 

gamemarket15a50.jpg

都道府県支部対抗戦の様子

 

gamemarket15a51.jpg

クトゥルフ神話ライブRPGも順調に満員御礼

 

gamemarket15a52.jpg

関連したブースには行列が見受けられた

 

gamemarket15a53.jpg

リアル謎解きゲームマーケット『ゾンビフルワールド』の受付では、ゾンビなお姉さんたちがお出迎え

 

gamemarket15a54.jpg

マジック:ザ・ギャザリング』の体験会は、遅い時間になっても人気だった

 

gamemarket15a55.jpg

会場は16時を過ぎてもこのにぎわい

 

 今回も印象に残ったのは、女性の参加者や海外からの参加者が多かったことと、時間が経っても参加者が減る様子が見られなかったことです。つまり、あらかじめ目的を絞ってがっちり買い物に来る人たちよりも、もっと気軽に会場へ足を運ぶ人たちのほうが、すでに多数派になっているのでしょう。

 

 来場者が多いということはイコール出展者も多いということで、今回も出展は抽選が行われたうえで約410のブースがありました。筆者などはざっくり見て回るだけでクタクタでした。

 

□関連リンク

"ゲームマーケット2015秋"は11月22日開催で、"ゲームマーケット大賞"が発表 - ゆるこいぶろぐ

http://yurukoi.impress.co.jp/2015/10/30-gamemarket15aca.html

 

 もう何年も前から言われていることですが、これだけブースが多い、つまり新作が多いととても個人が遊びきれる量ではありません。"ゲームマーケット大賞"はその辺りも考慮されて設立されたわけですが、新たに今回のイベントからもう一つ新しい指針になりそうな企画が始まりました。ゲームマーケットの公認プレイレポート企画です。

 

□関連リンク

プレイレポートとは? | 『ゲームマーケット』公式サイト

http://gamemarket.jp/about-playreport/

 

 これは何名かの公認レポーターが、ゲームマーケットで配布された新作を遊んだ上で公式サイト上などにレポートを公開するという仕組みです。こうすることで、各所で埋もれがちなゲームの情報を集約して閲覧できることになります。

 

 この企画に関連してサンプルゲームの提供が呼びかけられたのですが、150以上の提供があったとのことです。

 

 

 レポーターは各自が購入した作品や、サンプルとして提供された作品を借りたりしたうえで遊び、レポートを作成していきます。ちなみに筆者もレポーターとして参加しており、レポートは当ブログで公開予定です。

 

 このように相変わらず盛況だったゲームマーケットですが、今後の予定は"ゲームマーケット2016神戸"が来年2月21日に神戸国際展示場3号館で、"ゲームマーケット2016春"が5月5日に東京ビッグサイトで開催とのことです。"ゲームマーケット2016春"は、会場が西3・4ホールになるそうです。これはゲームマーケット東京ビッグサイトに移転した当初に使用した会場と比べると、2.5倍の広さにあたるとか。

 

 そうそう、例によってゲームマーケット関連のアンケートが用意されていますので、回答がまだのかたはお早めにどうぞ。

 

□関連リンク

アンケートにご協力ください | 運営からのお知らせ |『ゲームマーケット』公式サイト

http://gamemarket.jp/notice/アンケートにご協力ください-2/

 

ゲームマーケット2015秋:国産新作評価アンケート | 運営からのお知らせ |『ゲームマーケット』公式サイト

http://gamemarket.jp/notice/ゲームマーケット2015秋:国産新作評価アンケート/

 

●URL

Game Market -

http://gamemarket.jp/

 

(橋本 崇史)